categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category

やっぱり悲劇の傍観者になりましたぁ~☆(星はヤメレ)。気を取り直して土曜日のパドック写真とか。

trackback0  comment3
天皇賞発走に記事をあわせたため時系列がズレてしまってますけど、土曜日の京都競馬場の様子なんか。今回のテーマは「スワンステークスが何気に秋天と同じぐらい豪華なメンバーだった件について」。長っ。

最初は9Rの萩Sに出走するサブジェクトとヤマニンキングリーの写真も撮りたかったのですが、出発がちょっと遅れたので間に合いませんでした。なので10Rの三年坂特別から。ココでの目当ては春に超絶注目してたオーシャンエイプスです。
071027 オーシャンエイプス


パドックでも軽い身のこなしでかなり目立ってました。2月に見たときよりもしっかりしてきたカナ?という印象です。

先に馬券買ってましたが対抗はバージンフォレスト
071027 バージンフォレスト


でも気配は普通? てことで馬単のほうは急遽
ディープスピリット
071027ディープスピリット


など4頭付け足しました。結局この日はこの付け足し分だけ的中です。なにげにトップガン産駒の1.2.フィニッシュだったり。


続いて10R・スワンステークス。はっきりいってデータだけではどれも甲乙つけ難かったので、パドック気配見て軸を決めようかな、と。

01.マイネルスケルツィ
071027 マイネルスケルツィ


元々穴はコレと思ってたのですが、雰囲気もいい感じです。実力を誇示してないっぽい雰囲気がグラワンの子らしいかな、と。

02.スイープトウショウ
071027 スイープトウショウ


調整過程が色々言われてきてたスイープ様ですが・・・見た感じも締まりがないというか。コレで来たら「さすがお嬢様、参りました」て感じです。

06.アストンマーチャン
071027 アストンマーチャン


なかなかいい雰囲気。割と三白眼のイカツイ感じの馬が多かったですが、なんか愛想振りまいてる感じでいかにもアイドルホースっぽくて可愛かったです。

08.キングストレイル
071027 キングストレイル


今回見た中では個人的に一番良い雰囲気に見えました。昔良く見えたけど馬券から外してエライ目にあった同じ藤沢厩舎のタイキトレジャーを思い出しました。

10.ブラックバースピン
071027 ブラックバースピン


毛艶がすごく良く見えましたが、若干気合出しすぎてるかな?て面もありました。でも短距離だから大人し過ぎよりもコレぐらいの方がいいのかも。

12.スーパーホーネット
07127 スーパーホーネット


これもなかなかいい雰囲気です。京都も走るしOP特別での連軸とかだったら割としっかり来そうな感じではありますが。

14.フサイチリシャール
071027 フサイチリシャール


穴で考えてた馬その2。更に今回見た中で2番目に良く見えた馬です。朝日杯を勝った馬がよく来てるレースなので要チェックです。

結局、締め切り5分前まで悩んだ末に・・・
◎キングストレイル
○フサイチリシャール

で、馬単と3連複購入。そしてそのまま本コースの方へ。。。

すると、返し馬してた辺りにが・・・。キレイだったので咄嗟にコレも撮影。
071027 レインボー


そして偶然にもその時走ってたのは(結果的には勝利を飾った)スーパーホーネット。根拠は皆無だけど内心「うわぁ、軸こっちだったかな?」とか思ってるうちにレーススタート。

4コーナー回ったところでフサイチリシャールが抜け出してあとは外からキングストレイルが飛んで来てくれたら・・・って、やっぱりスーパーホーネットが来たよぉ!?てことで残念ながら好配当チャンスをしっかり外してしまいました。やっぱりアレは「ウイニング・ザ・レインボー」だったのか、高嶺君?

その後は最終外したり天皇賞前日購入したりで過ごしましたが、なんか10月はパドック入り浸りのような気が・・・。11月も多分こんな調子です。
スポンサーサイト
category

まもなく発走ですが、駆け足で天皇賞(秋)予想・「月は悲劇の傍観者」の章

trackback0  comment0
今回は先にスワンSの写真とかアップしたかったけど、時間的な問題で天皇賞予想の方を前倒しします。今回ヘンなサブタイトルつけてますが特に意味はありませんので・・・。まぁ、常にレースが終わったあとは悲劇の傍観者菜わけなんですがねっ!!

てことで天気がアレですけどコレで買いました。

東京11R 天皇賞・秋(芝2000m)


◎12.アドマイヤムーン
○15.ポップロック
▲14.ダイワメジャー
△10.ブライトトゥモロー
×01.メイショウサムソン
注09.アグネスアーク
★02.エイシンデピュティ


前日買ったのは馬単◎⇒各印と、アドマイヤムーンの「がんばれ!」です。
馬場状態、現在インコースも悪くなさそうなので内外の不利とかは余り関係なさそうですので、3連関係もコレで購入しました。

3連単
12⇒10.15⇒1.2.9.10.14.15
3連複
12.15=1.2.9.10.14

いじょです。
category回胴とか馬とか

最近のバトり具合とか書こうにもめぼしい成績じゃないし、書くに書けなかったりという残念な10月下旬。

trackback0  comment2
馬の写真はアップするものの、10月の収支って・・・?それ以前に9月も飛んでるんですけど・・・。てことで、10月の現時点の様子と年間トータルなんかをちょっと書いてみますよ。

回胴

場所柄激戦区っぽいけど、下方修正分の激戦具合を自慢し合ってるんじゃないか?と思わせるmy近所の酷さを引越3ヶ月目ぐらいからヒシヒシと感じております。いい設定入れてるのってほんの入れ替え2週間ぐらいで、店によっては初っ端から殺してるところもあるし・・・。
そんなわけで最近では恐ろしくてハネデジしか打てないんですが(またコレがつまらんのですわ、どうも戦略的に玉はアツくなれないです)、確率100分の1弱の引けないこと・・・。300ハマリはデフォです、そして3日がかりで780回転ハマリなんて超人的な記録も打ち立てたし・・・ってことで、9月▲50000ぐらい、10月も現時点で▲30000強ですよ。しかしココ5年以上毎年お盆明けから11月中旬ぐらいまで確実にスランプが来てますよ。思いっきりシーズンの馬にも毎年支障をきたしてるってのは如何なものかと・・・・。まぁ、年間どうにかプラスで逃げ切れるようにだけしたいです。残り2ヶ月のうち両方でババ負け喰らわない限りは大丈夫っぽいですが・・・。

10月25日までの回胴収支 (年間トータル)
プレイ日数       131
投資金額合計 1397500円
回収金額合計 1490900円
BIG回数       374
REG回数       199
AT・RT       503
回収率        107%
収支      +93400円

競馬

苦手・阪神中山開催が終わったからか??京都東京開催になってからは、負けてるけどまだ収支はマシになってます。ここらで下半期ノーヒットの万馬券を2~3回引けたら少しは潤うんですが・・・。ヒモ抜け多いけど軸選びに関しては間違っていないっぽいのでそのうちですよ、きっと(←超ご都合主義)。
あ、今更ですが、、、菊花賞の馬単本線的中でしたよ。貧乏PATでの購入につき2枚しか買えてないんですけどねっ

10月25日までの競馬収支(年間トータル)
参加レース数      335
レース的中数       39
レース的中率      12%
投資金額合計  741500円
回収金額合計  482160円
回収率         65%
収支     ▲259340円
本命1着(回数&率)   65・19%
本命圏内(回数&率)  141・42%

いつの間にかTOTALプラスが大きくマイナスに・・・でも月1万ちょいで遊べてると思ったら全然おっけーなのですよ、あまり勝負っ気出してしまったら面白くなくなるし。 
category

歴史的名馬の対決を目に焼き付けるはずが、意外に凡戦だった(?)秋華賞のレビュウ

trackback0  comment2
さて、先週の予告どおり、史上最高メンバーといわれる秋華賞を見に京都競馬場へ行ってまいりましたよ。

普段は友達と天皇賞見たりする以外は、現場撮影会って土曜日のOP特別とか地味ィ~な重賞ばかりなので普通にパドック最前列を陣取れるんですが、流石に牝馬3冠第3戦、しかもとんでもないメンバーが揃ったのでこの込み具合・・・。

07秋華賞 パドック


それでも出来る限りの前方をキプって撮って来ましたよ。

手ブレとか前方の人の頭が写ったりとかでカナリ捨ててますので、取り敢えず馬券を買った馬だけですが紹介。

05.ラブカーナ

07秋華賞 ラブカーナ


気配はまずまずいい感じ。黒い馬体に紫のメンコって組み合わせが牝馬らしからぬといいますか・・・牡馬だったら血統も地味なので相性は「野武士」とか言われるんでしょうな

07.ピンクカメオ

07秋華賞 ピンクカメオ


この体型、フレンチデピュティの子供らしくって結構好きなんですが、やっぱり距離はマイル位がベストなんでしょうな。でも乗り方次第ってことで。

11.ベッラレイア

07秋華賞 ベッラレイア


今日見た中では一番良く見えた馬です。普通の鹿毛ですけど、ちょっと明るめで派手な感じに見えました。毛ヅヤが良かったのかな?

11.ダイワスカーレット

07秋華賞 ダイワスカーレット


こっちはまずまずいいかな?ぐらいの感じでした。曇りだったからか、栗毛の割にはくすんでるというか「貧乏栗毛」っぽかったです、何故か(ザレマが明るすぎだったという説も)。

16.ウォッカ

07秋華賞 ウォッカ


ブライアンズタイム系だからか(?)ちょっとモッサリ感があったけど、外々を周回してて馬体の迫力だけだったらこのメンバーの中では一番だったかな、と。牝馬っぽくないです

18.ローブデコルテ

07秋華賞 ローブデコルテ


芦毛の割に引き締まって見えたので体調自体はよさそうでしたが、途中小走りが入ったりちょっとナーバスだったかな?と。グレー地に白なので見えづらいですが流星があったりします。

今日は馬自体は編み込みとかリボンしてなかったですが、先導馬がスペシャルでした。
多分ツルマルツヨシとグリーンブリッツと思うけど、ドレス姿のおねーさん乗せてます

07秋華賞 先導馬たち


さて、レースなんですが・・・前半はハイペースかな?と思ったけど道中は途中から落ち着いたっぽくて、ラストは瞬発力勝負に・・・もう少し前がガリガリやってくれて持久戦ってのが理想のシナリオでしたが・・・ダイワスカーレットがまたしてもアガリ33秒台で押し切りという完璧なレース運びでV。

07秋華賞 ダイワスカーレット 表彰


ウォッカがレインダンスも差せなくて3着、ベッラレイアが極限のアガリ32秒台を炸裂させたものの届かず4着。ローブデコルテは慣れない4コーナーマクリで勝負を賭けたけど失敗に終わり10着・・・。

レース自体はやや淡々と進んで終わったっぽくて期待してた割にはイマイチだった様に思えます。馬券も外したしねっ
京都芝2000m内回りって条件はどうしても「乗り方一つ」という部分があるみたいなので1800m外回りとかに変えてもおもしろいのでは?とか思いました。

さて、来週は菊花賞。
でも都合により買いに行けません、てゆーか、それ以前に実弾も尽きかけですし。。。
category

京都開幕週!なので行ってきましたよ、そして逝きましたよある意味。

trackback0  comment0
ようやく待望の京都開催開幕!の週でした。
観戦は初日のメインが大原Sの土曜日・10月6日。でも今回の目的は、9Rりんどう賞に出走するmyペーパーオーナー馬・オディールの写真を撮って、ついでに馬券も獲ること(ぇ)!
てことで、13時半出発。

初めて京阪七条まで歩いて行きましたが、思ったより早く7分もあれば到着するぐらいで、そこから特急で中書島⇒普通で淀。電車もトータルで20分ぐらいと、車やバイクよりも断然早く感じます。これからはこのパターンが増えそうです。

さて目的の9R、既にパドックで周回してる出走メンバーですが、さすが土曜日といいますかそんなに人がいなくて快適です。で、楽々最前列を確保して撮影会&相馬。
周回してる姿がいい感じと思った馬は・・・

071006リーガルアミューズ


01.リーガルアミューズ

071006デューン


06.デューン
あたり。ダントツ1番人気のエイムアットビップは・・・

071006エイムアットビップ


・・・普通?でも単なる短距離馬って感じはしないです。

そして今日の主役??オディールは・・・

071006オディール


コレも普通?馬体なんかはカナリ身体能力高そうなので期待は持てます。

そしてレーススタート。先手を奪ったエイムがそのまま直線でも勢いが衰えず押し切り。

071006りんどう賞


写真は残り200m切った辺り。後続はターフヴィジョンの馬群の塊(!)です。最後ちょっと詰められたけど楽勝ではありました。オディールは4コーナー回った時点で手応えが怪しくなったものの、後続が迫るとそこから根性を発揮して更に粘って2着を確保。この上位2頭は距離が伸びても期待できそうです。

そしてその後も馬の写真撮ったり馬券外したりライスシャワー碑にお参りしたりしながら最終レースの終了を待ちました。
普段だったら速攻で帰るところですが、この日はこの方々が来場しておりましたゆえ!!

大阪プロレス

タイガースマスク


写真のタイガースマスク、実は実家がmy元住居と近所みたいです。。。
この日の試合(6人タッグ・正規軍vsバッドフォース)ですが、観戦ビギナーを楽しませるためか、場外のあらゆるところ(芝生の上とか滑り台とか)で戦ったり客に無駄にアピールして笑わせたりしておりました。
で、目立った技といえばタイガースマスクのドロップキック6連(打点が高い)と、アジアン・クーガーの場外へのトペ・アトミコ&客へのツッコミ(マテ)ぐらいでしたが、概ね好評っぽかったです。さすが子供にも分かりやすい試合を心がけてる団体だなぁ、と。試合後のマイクアピールもツッコミどころ満載でちょっと笑わせていただきました。

久々の京都競馬場での観戦、負けたものの結構堪能できたようです。来週秋華賞は、史上最高のメンバーが揃ったのでまた写真撮りに行こうかな?とか。

おまけ。

喫茶ダーディ?


正門前の喫茶店。いくらなんでもこれで「ダービー」と読める外国人はいませんって。
New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。