categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category

京都競馬第2週は個人的神レースが2連チャン!のその1・デイリー杯2歳S

trackback0  comment0
先週の土日、個人的に見に行きたいレースが2日連続であったので両日とも見に行ってきました。結果はみなさまもうご存知のとおりですが、個人的には2日とも
「こんなハッピーエンドでいいのか?明日インフルに罹ったりしないかw」
とか思うほど最高の結果になりました

まず土曜日。
POGのmy指名馬の中で
「親や兄弟の活躍があって思いっきり注目されてるわけではないけれど、ハマればかなりの所までいけそうなの」
「エリモシック&エリモピクシー姉妹が好きだった」
「父サンデー系×母父ダンシングブレーヴかトニービンのノースヒルズ所属馬」
とかいった理由で他に指名した超良血(ヘヴンリーロマンスの初子・コードゼット/スティルインラブの忘れ形見・ジューダ/ファレノプシスからやっと誕生した大物ラナンキュラスetc)より期待が大きかったリディルが重賞初挑戦!

でも当日は天気が宜しくなくて、出発直前までは雨・・・
どうにか出発する頃には雨は止んでくれたものの写真を撮るにはあまりいいコンディションではありませんでした。

到着したのは9R・堀川特別の直前。てことで出走メンバーを少々。

京都実績抜群で1番人気だったチャームポット。
堀川チャーム
でも結果は期待を裏切る形に。。。直前の雨がダメだったのかも、兄が兄だけに

人気下位だったピサノジュバン。
堀川襦袢
去年の秋華賞以来の再会だと思います。

こっちも人気サイド・ラベ。
堀川ラベ
ノースヒルズ馬なので軸にしたいところだけど京都実績がさっぱりなのでスルーorz

直前まで軸の予定だったマルティンスターク(2着)。
堀川マルチン
結局シングライクバードから馬券を買ってる下手さ加減www

京都実績あったのに人気してなかったステイトリーデイズ(3着)
堀川デイズ
ヒモに押さえてただけに残念。。。

1着はコチラ・ヒカルアマランサス。
堀川ひかる
毎回買ってるのにこんなときに限ってスルーする下手さ加g(ry

9レースのパドック終了からレース終了までの間に10R~12Rまで購入。
メインは応援だけでなくこのメンバーならってことで予告どおり、リディルからです。

そうこうしてるうちに10R・鳴滝特別のパドックなんですが、、、かなり曇っててホントにダメ写真ばかり。。。てことで僅かに残ったややマシなのを

1着になったホッコービクトリー。
なるヴィク
前日まで軸にしようとしてた馬パート2orz
急に先行して勝ったマーベラスサンデー産駒の次走は人気がなくても買い!って格言を信じ切るべきでした。。。

2着だったジャミール。
なるジャミ
個人的に結構好きな感じの馬体です。

3着トップカミング。
なるカミング
やはり実績どおりというか、ひょっとして相手なりタイプ??

以下、着外だったmy軸馬たち
まずイネオレオ。
なる稲
ダンスインザダークが向くと思って買ってみたら全滅でした。。。

続いてフィニスティール。
なるフィニ
なんかダンスの子は固まって来るかまとめて飛ぶかなので(イメージ的に)馬券的には怖いものがあります。

最後穴でカルカソンヌ。
なるカソンヌ
叩いて良化すると思ってたのに案外でした。

そして・・・メインのデイリー杯です。気合入れて応援ですよ~~

1.エイシンアポロン
デイリーアポロン1

デイリーアポロン2
ちょっと太いカナ?って感じでしたが2着に粘ったってことは能力が高いかこういう体型かなんでしょうね?
デカい流星がお茶目な感じです

2.アグネスティンクル
デイリーティンクル
かなりカリカリしてた感じです。毛色とかは割と好みです。

3.ラブグランデー
デイリーグランデ
結構注目してた牝馬ですが、ちょっとおとなし目かな?

4.エイシンホワイティ
デイリーホワイティ
まっすぐ歩かず途中で寄り道したりしてて2歳だな~って感じでしたw

5.リディル
デイリーリディル1

デイリーリディル2

デイリーリディル4
翌日のUMAJINメールでは「装鞍所では暴れて手がつけられなかった」らしいですが、見た限りではメンバーの中で一番落ち着いてたように感じました。それでも見る人によっては「まだまだベイビー(by岡部さん)」らしいです。

6.ダノンパッション
デイリーパッション
結構いい気合をしてたと思いますが、見方によっては気合入り過ぎなのかもしれません。

7.ダイワバーバリアン
デイリーバーバリアン
トータルで見て一番いいな、って感じたのがこの馬でした。

8.エベレストオー
デイリーエベレスト
まだなんかしっかりした感じがありませんでした。

9.クリノキングビート
デイリーキングビー
コチラもまだ落ち着きなくフラフラ歩いてるって感じでした。

10.アイファーマーチス
デイリーアイファー
これもいまいち落ち着きないというか。

11.ゴーオンホーマン
デイリーホーマン
割と見栄えする馬でした。結果は後方を仏恥義理でしたが。。。

12.タガノエリザベート
デイリーエリザベート
それなりにまとまった感じですが、もひとつパッとしないというか。。。

13.フローライゼ
デイリーライゼ
まずまず人気&デキでしたが、このレースには向かないかな、と。

そして本場場入場。
さぁ写真!と思ったらマイルなのでみんな向こう正面に向かって疾走

てことで、ターフヴィジョンの出馬表見たり、
デイリー出馬表

明日のレースの宣伝見たり、
デイリー広告
しながらゴール直前の観戦スポットをキープ。

そしてレーススタート

リディルはというと、デビューの頃と比べて競馬を覚えたのか抑えたままで中段追走。で、ラストの直線へ。。。
すると、てっきり馬込みを衝いて馬場の真ん中から割って出るものと思ってたら大外に持ち出してるしでも
「おいおい、開幕2週目で届くのか
と心配したのは一瞬でした。
デイリー直線
そこからラスト33秒8の上がりで豪快に差し切り

みごと世代最初のG2レースを制しました。
デイリー表彰
表彰になってやっと晴れ間ものぞき、ようやくマシな写真が・・・

この後は朝日杯直行とのことですが、牧場&厩舎の先輩・オディールもどこかで見守ってくれてると思いますし、変なトラブルなく無事にレースを迎え、活躍してほしいところです。

てことで今日はココまでです。
~~to be continue~~
スポンサーサイト

〔Tag〕馬写真 デイリー杯 リディル

 









        
 
http://phalaenon4819.blog90.fc2.com/tb.php/166-b99b8d39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。