categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category回胴

ガイドも出たことなので、いっちょやってみますか。私的回胴ジャーナル2007

trackback0  comment0
仕事の帰りにコンビに寄ったところ、「パチスロ必勝ガイドMAX 2月号」発見。
それ即ち「パチスロジャーナル2007」特集号。

スタッフ部門の結果からいうと・・・ウチが好んで打ってた機種はことごとく圏外、辛うじてリンかけがベスト10入り、鮭煮すらノミネートのみという有様・・・。

トップは多分来るのでは?と思ってた青ドンと2027が1位と3位。一部で信者も出てた楽シーサーが大健闘?の2位でした。

でもね・・・
青ドンは「花火シリーズ」って時点で相性的に却下
配列は一緒でも、未だに花火のナメコよりバーサスのハサミ押しスイカ小Vの方が偉大だと思ってる人ですし・・・。早く5号機Ver完成してほしい。

楽シーサーは実機見たことないです、つーか、告知系はあんまり好きじゃないんですよねぇ・・・。

2027は・・・かなり期待してました。しかし、その頃は鮭煮にハマっていたりまだブームに火がついてなく近所になかったりという有様で、出回り始めた頃には既にハイエナの餌食という有様。。。手が出せません

そんなわけで私的にジャーナル!と思ったけど・・・
今年がんばって打ったのって、

1位 モエるまりんバトる
2位 SHAKE II
3位 アストロ球団
4位 リングにかけろ

ぐらいなので評価になりません。はっきり言ってこの4機種が10点、

・スカイラブ
・バトルリーガー
・エヴァまご

あたりがボチボチ打ってた中では面白かったので7点、

・その他打った機種いろいろ

は、評価のし様がないので5点

て感じです。あくまで主観ですので・・・なんせ4強のうち2機種が不遇台コーナーですから


てことで、
勝手に個人ランキング

ボーナス絵柄部門
・リンかけの白7
・アストロの赤7
リンかけの白7といえば、剣崎様ですよ!ハサミ押し中段白テンパイからの派生とか結構好きです。アストロは中中7ズドーン!が偉大すぎるので。ある意味液晶殺し

小役絵柄部門
・モエンバのプラム
・ドリスタのベルハット
プラムといえば、赤ドンでは出来ないナビポイント仕込み技・プラムハズシには必須ですから。ベルハットは懐かしい&設定看破の要なので。

パネル部門
・モエンバ初期Ver(ユーリのやつ)
正直、あまり好みのパネルがなかったんですが、水色メインってのが珍しいし、爽やかさでは1番だったかな、と。本来はビーマックスとか4Xとか初代SHAKEみたいなロゴだけでカッチョイイのが好きです。

サウンド部門
・鮭煮・SHAKEステージ・ナディアBIG
・アストロ・RT中BIG
鮭煮サウンドは5号機最強でしょう。上記I love you baby 以外にも future・・・ もステキです。アストロはあの歌(アストロ球団応援歌)聞くために打ってるといっても過言ではない?

リーチ目&演出ジャーナル

No.1
リンかけより ウイニング・ザ・レインボー
リンかけ レインボー


製作者は「この部分に関しては」分かってらっしゃる ただ、テリオスまで出してるのならスクエア出してほしかったな、普通のブーメラン要らないし。


No.2
アストロより 中中7
アストロ中中7 チェリ重複

分かりやすさと落ちてきた時のアツさという点で個人的に評価高いです。世間では丸分かりとか言われれてますが(汗)、でも、これがアストロです!(←このセリフ便利)

No.3
鮭煮より バンダシWIN

シェイク2 バンダシWIN

バンダシだろうが、普通の青高確(厳密には高確率にはなってないけど)だろうが、とにかくSHAKEステージが楽しすぎました、前作の信者としては。もうちょっと赤をレアにしてくれたらもっと嬉しかったけど。

ベスト演出

モエンバより 順押し不問チェリー
モエンバ海がアタイを呼んでるゼ

結局一番打ち込んだモエンバの最強出目が今年のベスト。なくなる前に3種類制覇できてて良かったです。写真は緑チェリですが、3つ押した後の出目が一番美しかったので採用なのですよ(他のは中右がバラケ目)

・・・と、こんな感じです。
2008年はどんなのに出会えるのでしょうか?つーか、前倒してでもバーサス2を!!あ、ビーマも出るとの噂なので、そっちでもOKですよ。
スポンサーサイト
 









        
 
http://phalaenon4819.blog90.fc2.com/tb.php/65-bb903360
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。